始めよう!今日からできるエコライフ

地球が抱える問題

今、私たちが生きる「地球」という星は、
容易には解決できない厄介な問題をいくつも抱えています。

 

中でも、地球温暖化の問題は非常に深刻。
単に気温が上がって暑くなるという現象のみならず、
集中豪雨や海水面の上昇といった現象も
地球温暖化の影響を強く受けているからです。

 

この問題を解決するためには、CO2に代表される温室効果ガスの排出量を
できるだけ抑えるエコライフを心がけることが大切です。
企業活動のみならず、一般家庭の生活の中でも余分なCO2消費を抑え、
無駄のないエコライフに努めることが求められています。

 

でも…。

 

実は、地球温暖化以上に深刻な「温暖化」の問題があることを
みなさんはご存知でしょうか?
エコライフピープルのみなさんならきっと知っているハズ??

 

それは…

 

ヒートアイランドの問題です。

 

ヒートアイランドとは、都市における温暖化のこと。
都市の中心部の気温を等温線(等高線のようなイメージ)で表してみると、
郊外の地域に比べて明らかに気温が高く、
まるで「島」のように見えることから
「ヒート(=熱)アイランド(=島)」の名前がつけられたのだそうです。

ヒートアイランドの原因とは?

都市で集中して起こる温暖化現象のことを「ヒートアイランド」といいます。
この現象、一体どういうことが原因で起こるのかというと…

 

@都市化により農地や水辺が減り、逆に、アスファルトやコンクリートが
増えたことで熱が吸収されやすくなったこと
結果的にアスファルトからの輻射熱が増加し、
大気が高温になりやすくなっている。

 

A都市部では建物が集中しているため、エアコンの排熱が地方よりも多いこと

 

B都市部は渋滞しやすく、自動車の排熱が増加しやすいこと

 

 

これらの要因が複雑に絡み合って、
都市部の大気温度はどんどん上昇しているのです。

 

実際、ヒートアイランドによって、
真夏日(1日の最高気温が30℃以上)や熱帯夜(夜間の最低気温が25℃以上)が
増えているのだそうです。

 

熱帯夜が続けば、
寝苦しさに耐えられなくなってエアコンの使用頻度も高くなりますよね。
すると、その排熱でさらに気温は上がりますし、CO2の排出量も増えることに…。

 

コレぞ、まさに悪循環というヤツですね。

 

こうしたメカニズムを1人1人が理解して、
生活スタイルをエコライフに切り替える必要がありそうです。

ヒートアイランド現象を解消するための取り組みとは

では、どうすればヒートアイランド現象を
食い止めることができるのでしょうか?

 

一つ目は、人工排熱量を減らすことです。

 

人工排熱とは、工場の設備や家電製品を稼働させた時に発生する熱のこと。
一番身近な例は、パソコンでしょう。
スイッチが入っている状態でしばらく経ってからパソコンを触ってみると、
本体が熱を持っていることを感じ取れるハズです。
どんな装置でも、電気を使っていればこうした熱を持つようになりますので、
この熱発生を抑えることがヒートアイランド現象の改善につながるんです。

 

最近は、エコライフ応援家電として省エネ効果の高い家電が
数多く出回っていますので、新しいものを購入する際は
その点も選ぶポイントに入れておくと良いでしょう。

 

余談ですが、最近は廃熱を宅配するシステムも整いつつあるようです。
工場や下水処理場などで発生した熱を、
オフィスなど熱を必要としているところに届けるシステムです。
なんでも、三機工業が開発した
トランスヒートコンテナという輸送方法がこれを可能にしたのだとか。

 

荷台のタンクに特殊な蓄熱材が詰まって、
約1週間分ものエネルギーを保存できるんだそうです。
これなら、パイプラインなど大掛かりな工事も要りませんよね。

 

 

ヒートアイランド現象を食い止めるための対策、二つ目は、
地表からの輻射熱(つまり、地表から跳ね返ってくる熱のこと)を減らすことです。

 

「そんなの、一般人にできることなんて何もないよ」
と思われるかもしれませんが、実は、できることは色々とあります。

 

○緑地を守る(自宅で菜園を作ってみたり、地域の緑化活動に参加してみたり…)

 

○自宅の壁で植物のつるを育てるなど、自分のセンスで「緑のカーテン」を作ってみる

 

○打ち水で地表を冷やす

 

 

難しいことを考え始めると、エコライフはどんどんハードルが上がりますし、
気持ちも億劫になってなかなか前へ進めなくなってしまいます。

 

でも、これくらいのことなら、普段の生活の中でできそうですよね?

 

自分が住む街の環境をもっと住みやすいものにするために、
あなたも今日からエコライフを始めてみませんか?

エコライフでヒートアイランド現象を食い止めよう関連エントリー