始めよう!今日からできるエコライフ

エアコンの消費電力を見直してみよう

「省エネ対策」「電気使用量の見直し」といった場合、
最初に目を付けられるのがエアコンです。

実際、クールビズでも「冷房の温度は28℃以上」が推奨されるなど、
エアコンの温度設定に関してはシビアな印象があります。

エコライフを実践するなら、
「まずはエアコンの温度管理から」と言っても良いくらいです。

でも、それは一体なぜなのでしょうか?

…答えは、そのものズバリ、
家電の中で最も電力消費の多いがエアコンだからです。
なんと、一般家庭における全消費電力の約4分の1を
エアコンが占めているというデータまであるんです!
一家に複数のエアコンを設置しているご家庭も多いでしょうから、
これは結構本気で対策をとるべきですよね。

省エネ型のエアコンに買い替えたり、
温度設定を徹底するなどしてエコライフに努めれば、
かなりの効果が期待できそうです。

どれだけ省エネできるの?

エアコンの消費電力を抑え方法として最も手っ取り早いのが、
温度を下げ過ぎたり上げ過ぎたりしないこと。
夏場は28℃、冬場は20℃に設定することが推奨されています。

 

でも、そんなエコライフを心がけることで
一体どれだけの効果があるのでしょう?
具体的な例を挙げてみると…

 

【外気温度31℃の条件】冷房
部屋の広さ:6畳 
エアコン能力:2.2kW
温度設定を27℃⇒28℃に変更。
得られる省エネ効果は年間で30.24Whr/h

 

 

【外気温度6℃の条件】暖房
部屋の広さ:6畳 
エアコン能力:2.2kW
温度設定を21℃⇒20℃に変更。
得られる省エネ効果は年間で53.08Whr/h

 

 

冷房や暖房を使用する時のエアコンの消費電力は約400Whrですから、
温度を見直すだけでかなりの省エネ効果が得られることが分かりますよね。

 

エコライフを始めるなら、暑い・寒いを
我慢することから始めたほうがよさそうですね…
(←なかなか難しいですけどね)

 

また、エアコンのつけっぱなしもエコライフの敵!
スイッチを立ちあげた時に使う電力を考慮して
つけっぱなしにしている方も多いかもしれませんが、
エアコンも照明も、こまめに切ったほうが節電になるんですよ。
立ち上がりの時の電力消費量は、みなさんが思っているほど大きくないんです。

 

部屋を空ける時は、エアコンや照明のスイッチを切りましょうね!

エアコンの使い方を工夫してエコライフ!

エアコンの設定温度の管理は、エコライフの基本中の基本。

 

でも、エアコンで省エネ効果を得る方法はそれだけではないんです!
日頃のメンテナンスが、電気量を大きく左右するですよ〜。

 

分かりやすい例で言うと、 エアコンのフィルター清掃。
フィルターがホコリなどで目詰まりすると、
部屋が冷やす効率が約10%も落ちてしまい、
なかなか部屋を冷やせない状態になってしまうんです。

 

エコライフ・マスターとしては、そんなズボラなことではいけませんよね!?
掃除は「年に1回」「半年に1回」なんて言わずに、
2週間に一度、せめて1ヵ月に1度は着手してもらいたいものです。

 

もうひとつの例としては、空気の循環があります。
暖かい空気は上に逃げ、冷たい空気は下に逃げるものですから、
部屋をまんべんなく同じ温度にしたいなら
扇風機で空気を循環させることが必要です。

 

夏なら、カーテンやブラインド、すだれ、グリーンカーテンなどで
日光を遮って、冷気を外に逃がさないように努力しましょう。

 

冬なら、 アルミシートや断熱マットをこたつ敷きの下に敷いて
保温効果を高めるのも賢いエコライフです◎

「正しく捨てる」もエコライフの鉄則!

エアコンには、オゾン層破壊や地球温暖化の原因物質・「フロン(CFC)」
使われていることをご存知でしょうか?

 

そう、冷蔵庫と同じですね!

 

冷蔵庫と同様、エアコンの場合も冷媒として必要なものですが、
先進国では1995年末に生産全廃となり、
今ではフロンの代わりに代替フロン(HCFCやHFCなど)
使われるようになっています。

 

とはいえ、代替フロンも、オゾン層破壊や温暖化作用の高い物質。
代替フロンは、エアコン1台で約765g入っているそうです。
これは、二酸化炭素に換算するとなんと約1トン!

 

そのため、エアコンも“捨て方”にはルールがあります。
そのエアコンを買った家電量販店や、
専門の処理業者に処理を委託しなければならないのです。

 

これは、家電リサイクル法に基づく義務で、
消費者にはリサイクル費用などを負担する義務も定められています。

 

買った商品には最後まで責任を持つ。
これも、エコライフの鉄則ですよね。

エアコンを上手に使ってエコライフ 関連エントリー